読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代で接客業をしている女性に聞きました!給料18万の美容代と内訳は?

年代は30代、職業は接客業をしています。現在独身で一人暮らしをしています。

 

20代の頃は、美容に関して自分でしっかりケアをしてこなかったこともあり、30代に入り、肌や身体にたくさん変化がありました。

 

歳を重ねるたび、お肌も歳をとったと感じることが多くなったので、特に美容には気をつけるようになりました。

 

独身で自由に使えるひとりの時間が多いとは言え、朝は仕事に行く準備などでどうしてもバタバタしてしまうので、なるべく朝の時間短縮を心がけています。


プチプラコスメに興味があり、口コミサイトを見たり、自分で色々と試してみたりすることが好きです。特に朝の化粧の時間など、時間短縮になるコスメは面倒くさがりの自分にぴったりで大好きです!

f:id:catchkun:20170329092134j:plain

給料18万のうち一か月の美容代の内訳と使い道はこうなった

 

接客業をしている私の一ヵ月の給料は、18万円ほどです。一人暮らしで18万円は、一人で使えるとしても少ないです。美容代はどうしてもかかってしまうものですし、年齢的にお金をかけなくてはいけません。


美容代の内訳は、化粧水、乳液などのスキンケア用品はプチプラ商品を愛用していることもあり、月に2,000円ほどです。

 

化粧水をたっぷり全身に使うことで、それだけでお肌がしっとり潤うので気にっています。プチプラ化粧水を全身に使うようになってから、ボディークリームも今は使わなくなりました。


シャンプー、トリートメント、洗い流さないトリートメント代は、ゴワゴワしてまとまりにくい髪質をしているので髪の毛には気を使っていて、月に3,000円ほど使用しています。


美容室は月に1度行きます。友人が働いている美容室に行っているのですが、カラーやカットがとても安くできるお店で、月に6,000円ほどです。


そして私が一番美容に欠かせないものは、まつ毛テクステです。まつ毛エクステは、短く薄いまつ毛、小さい目の私にはとても大事です!つけた時の見た目だけではなく、化粧を落としたお風呂の後も、さみしい目にならず、マメに行くようにしています。月5,000円はまつ毛エクステにお金をかけています。


少しエクステがとれて気になるたびに付け足しだけで通ったりもしています。


化粧用品はプチプラ化粧品を愛用していること、BBクリームを使っていることもあり、月に2,000円ほどです。BBクリーム、フェイスパウダー、アイブロウ含めてそのくらいの金額で済ませています。

 

アイメイクはまつ毛エクステのみなので、エクステをするようになってからマスカラ代はかかっていません。

 

マスカラが落ちてパンダ目になることもなく、エクステをつける前は朝のマスカラに時間をかけてしまっていたので、時間短縮できてとても良いです!

 

プチプラ化粧品を愛用しているのは、全部自分の肌にぴったりだったので、肌の弱い私

 

でも肌トラブルなどはなく、長年愛用しているものばかりです!

一ヵ月の美容代の合計金額は、18,000円です。 18,000円を超えることはないです。

f:id:catchkun:20170329092458p:plain

 

 

美容代の中で最もお金を使うのはまつ毛エクステと言うことが判明!

 

一ヵ月の美容代でお金をかける部分は、まつ毛エクステと髪の毛のケアです。それは絶対に欠かせません!私のように一ヵ月の給料が安くても節約するということはとても難しいです。化粧品、スキンケア用品はプチプラなものを使っているのでそこで節約しています。


30代にしては、化粧品で一ヵ月にかけている金額は安い方だと自分では思っています。

 

でも年齢的にもっとお金をかけてスキンケアしていく必要があります。今はプチプラスキンケア商品が自分の肌に合っていますが、今後、もっとお金をかけることがあるかもしれません。


まつ毛エクステは初めてつけたときから欠かせないものになっていて、マメに付け足しに行っています。

 

それまでマスカラ代、マスカラクレンジング代が月に3,000円はかかっていたので、エクステをつけるようになってからもアイメイク代はそれほど高くなっていません。


今後、スキンケアをもっとしっかりしなくてはいけないと思っています。そのためにはしっかり節約しなくてはいけません。いつまでも綺麗なお肌でいたい!と、いくつになっても思います。美容はまず、綺麗なお肌があってこそ!です。


今、美容代に毎月かかっている18,000円以上かけることは現在の給料では厳しいので、美容代以外の食費などを節約することを心がけています。


普段の生活での節約は、料理が好きで普段から自炊しているので、節約レシピで節約しています!