読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代専業主婦美容代の毎月の平均を公開!子育て中の節約法とは?

6ヶ月と3歳の男児の子育て中の30歳です。 出産前は事務職として働いていていましたが、今は専業主婦をしています。

 

専業主婦なので給料はないですが、お小遣い制で月一万円です。 基礎化粧品・下着・美容院のカット代は別途家計から出ています。その他服やネイルなどは自分のお小遣いからで、足らないときはこっそり独身時代の貯金から落としています。

 

f:id:catchkun:20170331083015j:plain


私の美容代の内訳と使いわけ


基礎化粧品:3ヶ月か4ヶ月に一度買い換えて5000円くらいです。
ですが30代になってからはもっと高いものに変えようかな~と思っていて今色んな化粧品のサンプルや体験キットをちょこちょこ試しているところなので、もっと高くなるかと思います。

①化粧品 

 

ほぼ買いません。チークもリップも2年前に買ったものを使い続けています。正直流行りにはのっていません…子育て中は毎日日焼け止めのファンデのみで乗りきっています。そもそも化粧するときは結婚式や写真などの、イベントのみです。

② 美容院

 

3ヶ月に一度、カットとトリートメントをして一万円くらいです。出産してからは髪の毛が痛むのでカラーやパーマはしなくなりました。 やりたいときは家計ではなく自腹というのもやらなくなった原因です。

③ ネイル

 

結婚式など特別なときだけでめったにしません。

④ 洋服

 

シーズンごとに二枚くらい、UNIQLOやGUで済まします。なので3ヶ月に6000円くらいです。

 

靴も1シーズンで一足同じものをずっと破棄続けるのでシーズンごとに一足5000円くらいです。

合計金額 は平均すると月9000円くらいです。美容院に行った月は服を買わないなど気を付けています。

 


独身時代に比べると美容代は大分減ったと思います。髪のパーマ、カラーにかけているお金が多かったかと思いますし、毎日ちゃんとお化粧もしていたので、減りも早かったです。


さらに補正下着を買っている時期もあり、その時が一番高かったです。

 

ですが年齢を重ねるにつれて、服やネイル代よりも基礎化粧品や髪の質に一番お金をかけるべきだと感じています。その場合今よりも出費が多くなることは覚悟しています。

 

子育て中は余分な美容代を削って節約

 

美容代ではネイルなど子育て中には不要な部分を削っています。ですが髪の毛や基礎化粧品を削ると見た目もボロボロになってしまうので、そこは惜しまないようにしています。


正直服はUNIQLOやGUで十分なのでそこも節約しています。


あとは家計の部分では食費や行楽費で節約するようにしています。子供がいないときは毎週末外食していましたが、なるべく家で食べるようにしています。

 

スーパーで少しお高いものを買っても外で食べるよりも安いです。子供のおやつもドーナツを一緒に手作りしたりしています。子供も楽しめてお菓子代も節約できて一石二鳥です。


土日のお出掛けも近くの公園などにしてお金がかからない遊びをしています。


あとは少しのことですが、携帯プランを変更するだけで変わると思います。以前見直したらスマホを買い換えたときの最初だけ無料のアプリがずっと契約になっていて、月800円くらい払っているときがありました。

 

他にも保険料も月払いより年払いにした方がお得です。どうせ払わないといけないお金なので先払いしても変わらないので。


ちまちましたことですが、自動で引き落とされている部分は気が付かないので一度見直す必要があると思います。